らくらく緑化計画。

陽当たりのいい職場の庭を空けたまま使わないなんて勿体無い! なんて言ったところ、成行きで野菜を作る事に。

発芽状況 2/12


皆さんのとこのトマトはいかがですか?

1/29播種、観賞魚用ヒーターで暖めた水の上に卵パックを浮かべてみたものの、
2/6時点で催芽が確認できるものが2~3割程度、痺れを切らして改めて土に蒔き直したものです。
ポリポットに各種3粒づつ蒔いているのですが(あれ? Taps双葉が4つある…)
Kellogg'sがなんとか芽を出したのに、未だEver Green, Great Whiteが音沙汰無し。
 

上段左より、Black From Tula, Costluto Genovese, Ever Green,
中段左より、Great White, Ildi, Japanese Black Trifelle, Japanese Black Trifelle,
下段左より、Kellogg's Breakfast, San Marzano, Taps, Black From Tula.



そんでもって2/6大安、一粒万倍日に追加で、
湿らせたペーパータオルの上に播種し、ラップして保温していた種の2/11の様子。
発芽のタイミングを揃えたいならば、ちょびっとオキシドールを加えるとイイらしいと聞き、
カップ一杯の水にオキシドールを一滴垂らした水でやってみましたがさて?


上段左より、Black From Tula, Costluto Genovese, Ever Green,
中段左より、Great White, Ildi, Japanese Black Trifelle,
下段左より、Kellogg's Breakfast, San Marzano, Taps,



画像拡大してもらえば判るかと思いますが、全然揃ってませんね(爆笑)
まあ、素人のやる事ですから出来たらシメシメぐらいなもんですが。
Black From Tula, Tapsの発芽率がやたらイイです。
はっきり芽を出している以外に催芽しかけているものも含め4~5割ぐらいじゃないでしょうか。
もう少し待ってもよいのだけれど、24時間空調の効いている(25℃)ウチの環境の場合、
1/29播種した分の経過を見る限り、普通にポットに種蒔いたほうがイイんじゃないの?

という訳で、
ポットに2粒づつ蒔きなおしてみました。
しかしその際、仕事の片手間ににやったもんで、
"この手に引っ付いてる種は何だっけ?(苦笑)"というような事が数回あり、
種の取違いがあったようななかったような…




にほんブログ村 花・園芸ブログ 水耕栽培へ
にほんブログ村



Comment

ICHIパパ says... "こんにちは"
数が半端ないですね。さすがです。

しかし2枚目の写真はトマトの種・・ですよね?
発芽が嫌光性なトマトの種に日光当てるのは温度を稼ぐ裏ワザなのかな。
確かに最近の新しい品種は好光性・嫌光性とか無くなってきているし。

ちょっと興味あります~。



2015.02.13 08:23 | URL | #mQop/nM. [edit]
ramonart says... "ICHIさんへ"

いらっしゃいませ(^^)

> 発芽が嫌光性なトマトの種に日光当てるのは温度を稼ぐ裏ワザなのかな。

うわー、今調べたらトマトって嫌光性だヽ(;▽;)ノ
ナス科だから考えてみれば当たり前ですな…おぉ小っ恥ずかしい\(//∇//)
そんなにもかかわらず、発芽してくる種はきっと強い子に違いない(笑)

やっぱ蒔き直すかな…
2015.02.13 13:55 | URL | #- [edit]
ICHIパパ says... ""
んー、そうゆうことだったのですね。
でも、冬のトマト路地栽培って、そんなレベルで疑っていかないと
出来ないレベルなんで、この種は、このまま置いておいて、
新たに真っ暗で発芽させてはどうでしょうか?

温度的には、確かに、このやり方の方が有利ですし。

2015.02.13 22:01 | URL | #mQop/nM. [edit]
ramonart says... "ICHIパパさんへ"

種の取り違いも心配ですし、
オキシ有りと無しではどう違ってくるのか興味深いところですから、
早速やってみますね(^o^)/

あ、そういやフルティカについてなんですが、おっかしいなぁ〜。
ウチでやった限りではビタミンエースと共に手応えバッチリな感じだったんですよね。
以前、スーパーで買った物は美味しくなくてっていうコメント頂いたんですけれども、
ひょっとしてひと玉100g超ぐらいあるやつですかね?
ウチの近くで見かけた時に食べておけば良かったなあ。


2015.02.13 23:33 | URL | #- [edit]
ICHIパパ says... ""
うちのブログで書いた雪祭りのフルティカ?
ダメダメですねぇ。
皮が手で向けるのはポイント高いですが味がねぇ。
栽培者が下手かいちげんさんには
JA通さないのをいいことに廃棄もんを
買わされたんだと思います。

フルティカのイメージ悪くなったしふんだりけったりです。


2015.02.16 16:52 | URL | #mQop/nM. [edit]
ramonart says... "ICHIパパさんへ"

う〜ん、糖度がどれぐらいだったのか気になりますねえ~_~
確か糖度計お持ちでなかったですよね?
糖度が全てではないけれど、トマトの味を客観視する上で便利ですし、
折角ですから買っちゃいましょう!\(^o^)/

と振ってみる(笑)

ウチではぜいたく、フルティカと循環で栽培予定しています。
いずれもう一度食べ較べできると思うので、どうなるか楽しみですね。

循環装置自体はもう殆ど出来てるんですが、
設置するのに、水平出す為に整地したりともう少し時間かかりそうでε-(´∀`; )
改めて蒔いた種が発芽する頃あたりには記事にできると思うので、
その際は御意見宜しくお願いします〜(^^)
2015.02.16 22:09 | URL | #- [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://ramonart.blog.fc2.com/tb.php/60-ebf2e19d