らくらく緑化計画。

陽当たりのいい職場の庭を空けたまま使わないなんて勿体無い! なんて言ったところ、成行きで野菜を作る事に。

トマト完全撤収、来年の準備は着々と。

いくら寒さに強いたって先日のような大寒波が来たらどうしようもないですよね。
雪に直接当たっていないところは枯れはしていなかったけど、
完全に止めを刺されてしまいました。



で、来年に向けて早く片づけを済ませて、庭の再整備をしたかったのです。
年末ということもあり、何かと忙しく日中時間が取れなくてモタモタしてたんですが、
やっと一段落したかな。




来年↑の場所はパプリカにしようと思ってます。
今年はトマトに構ってばっかりで、放ったらかしにしていたけれど、
来年は綺麗に仕立ててあげたいものです。




そして、トマト棚。
当初は単管パイプを使って、3M×3Mの棚を作るつもりだったのですが、
庭全体のバランスも考えて、結局いつもの第一ビニールさんの雨除けハウスを使うことに。
で、間口2M×奥行10.8Mのハウス出来上がり~(^^)
お陰様で指先に幾つかヒビ割れ出来ちゃいましたけどね。

さあ、これをどのように割り当てるか?
半分は水平栽培の棚として、半分は雨除けでエアルーム等々と目論んでますが、
来期に計画している大型循環装置でトマトやった場合、2M×5Mでは心許ない気もします。
でも、屋根が埋まったら側面に展開すればイイんだもんねー。



にほんブログ村 花・園芸ブログ 水耕栽培へ
にほんブログ村

スポンサーサイト