らくらく緑化計画。

陽当たりのいい職場の庭を空けたまま使わないなんて勿体無い! なんて言ったところ、成行きで野菜を作る事に。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

初めに。

2013年の春。
陽当たりのいい職場の庭を空けたまま使わないなんて勿体無い!
なんて言ったところ、成行きで野菜を作る事に。

手始めにパプリカの栽培から。
(だって、あんな色鮮やかな実が沢山出来たら、いい気分だろうし。)
最寄りの園芸店に足を運んで、店員さんに言われるがままプランター、土、肥料を選んでもらって、
大事に育てたパプリカの苗は、結構な収穫をもたらしてくれました。

収穫1

次々に花を咲かせ、実を付けて行くパプリカに気を良くして、
出来るものなら、何もないスペースで自分達の食事を賄える位の野菜を、簡単な方法且つ低コストで。
それをスタッフやご近所さんと一緒に収穫したり、調理したりして楽しめたらいいなぁ、
ついでにブログに記録しておこうかと思ったのが事の次第。

我が職場には、終日陽の当たるスペースが空いており、、


↑すんません、何もなかった時の写真を撮ってなかったんです。(2014/6/6)



↑すんません、何もなかった時の写真を撮ってなかったんです。(2014/6/6)

昨夏より色々、調べてるうちに見事に家庭菜園に嵌ってしまった
ビギナーの栽培ぶりを見てやってください。


スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。